ビオス島戦記

噂によると、ビオスの島とモルスの洞窟はソロプレイヤー歓迎な難易度で、魔神殿だけは鬼畜難易度だそうですね。
前座の前座であるブリナラネア(鬼畜JT蜘蛛)でさえ、HP51,650,000とおかしい数値。(公式モンスターデータ
うん、魔神殿は諦めよう。

という事で大分遅れましたが、まずはビオスの島だけ様子を見てきました。
d0330183_1175799.jpg

その前に軽い公式告知やらを2連発。

カボチャキャンディ交換所(18日のメンテまで)
d0330183_234327100.jpg
首都東門にケーキ盗み食い犯
d0330183_23432761.jpg

エクラージュの王クエストの報告が出来なくなる不具合
d0330183_23502523.gif




ビオスの島
ビオスの島の主な流れ。

1.ビオスの島「朝MAP」を通過する オークベイビー、子デザートウルフ、マリンスフィアーMAP
まずは肩慣らし。
d0330183_04271.jpg
アクティブモンスターは2種類しかいませんし、数も少ないのでそんなに苦戦しないはず

MOBを倒す必要はありません。
簡単な迷路を抜けて、MAPの東側を目指します。

次のMAPも「夕方MAP」になるだけでMAPの構成は同じなので、出来るだけ正しい道順は覚えておきましょう。

2.ビオスの島「夕方MAP」を攻略する 兄貴、デザートウルフ、フェンMAP
朝MAPとは違い、出現するMOB3種類全てがアクティブモンスターに。
数も1箇所に結構な数がまとめて沸いている為、無闇に突っ込むと袋叩きにされます。
d0330183_0135698.jpg
MAPがもやもやっとしててちょっと見にくい

「夕方MAP」では全てのモンスターを倒さないと先に進めませんので、どんどん倒していきましょう。

3.ビオスの島「夜MAP」 死神アンクさんと、その部下達との対決
オークゾンビ、ベリット、メガロドン、そして死神アンクの順で戦闘を行います。

会話中に広範囲凍結(アンフロ貫通)で1回凍らされますが、ただの演出なので安心。
d0330183_017582.jpg
満を持して部下達を呼び出す死神アンクさんですが、広場の北側がハァハァと凄くうるさいので呼び出す前からバレバレ
d0330183_23594342.jpg
死神アンクさんの部下達と記念撮影

オークゾンビ:GHメモリアルのカリツ並のFlee持ち VITも高いのでエレクリックショッカーによる拘束時間が短い
ベリット:無個性 オークゾンビよりちょっと攻撃を当ててくる程度
メガロドン:高DEXで攻撃を当ててくるテクニシャン

それぞれの部下達の物量作戦を凌いだ後は、死神アンクさんと組み手。
d0330183_03387.jpg
助っ人がいると戦闘前にHPを削ってくれるようです

d0330183_0375764.gif
確認できた使用スキル
ダークストライク
ダーククロス
イービルランド
ドラゴンフィアー
不死属性付与
コメット

レンジャーの場合
移動速度早くない フィアーブリーズしてても素撃ちでハマる ダークストライクしか撃ってこない アンクルしても無抵抗
ただのカカシですな。

近接職の場合
闇服着てひたすら攻撃するだけ。
HPが高いだけのレイスですな。

コメットは詠唱が遅すぎるので、わざと避けない限り当たらないネタスキル。
d0330183_0485274.jpg
コメットのダメージはイミュン影肩+アリスV盾で1200前後×20HITのダメージでした

モルス:アンクがやられたようだな・・・
アハト:フフフ・・・奴は四天王の中でも最弱・・・
シナイム:人間ごときに負けるとは魔族の面汚しよ・・・
[PR]

by furukuaoihako | 2014-11-06 02:00 | 決戦 | Comments(0)
line

ラグナロクオンラインでヒッソリと暮らすレンジャーのメモ帳


by furukuaoihako(ひそひそう管理人)
line
◆◆◆外部リンク◆◆◆
Ro関連のブログ
ラグナロクオンライン公式ブログ
週刊ROチャレンジ!
めけと愉快な仲間たち(更新終了)
さまり様の言うとおり。(休止)
そうだ、デスペナもらおう。(休止)
津軽海峡冬ブログ(Ro休止)
脳筋RGの気の向くままに。
やるきのないぶろぐ。
めざせ1流ウォーロック
Bさばのにっき(更新終了)

ブログじゃないリンク
露店取引情報(公式)
モンスターサーチ(公式)
ROラトリオ避難所
わむてるらぶ
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。